logo.png

ニュース&トピックス  各種法令・制度・手続き  事例・統計情報  窓口案内

関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

神奈川労働局メルマガバックナンバー更新 No.68 平成29年3月14日

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

神奈川労働局メールマガジン(第68号)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【平成29年3月14日発行】

 このメールマガジンは神奈川労働局ホームページに新たに掲載したニュース、

神奈川労働局が主催する行事、労働関係法令・制度の改正などの話題を中心に

月1回配信しています。

=====================================

<<目次>>

△▼トピックス▼△

1 「医療従事者の勤務環境改善のための研修会」を開催します           【企画課】

2 事業主の皆さま、有期労働契約で働く皆さまへ~「無期転換ルール」への準備は大丈夫

  ですか?~                                          【指導課】

3 「えるぼし認定」「くるみん認定」「プラチナくるみん認定」を取得しましょう!   【指導課】

4 ストレスチェックの実施状況について                          【健康課】

5 ハローワーク求人情報のオンライン提供の利用申請の受付について   【職業安定課】 

=====================================

☆メールマガジンについてのアンケートを実施しておりますので、ご意見・ご要望

 等ございましたら、お手数ですが、アンケート用紙を印刷の上、FAX送信を 

 お願い致します。アンケート用紙はこちらからダウンロードできます。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/kanagawa-roudoukyoku/questionnaire.docx

※本メールマガジンは送信「専用」アドレスから送信しております。本メールマガ

 ジンへメールの返信は受け付けておりませんのでご理解をお願いいたします。

 

<<本文>>

△▼トピックス▼△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 「医療従事者の勤務環境改善のための研修会」を開催します           【企画課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「神奈川県医療勤務環境改善支援センター」(神奈川県が設置、神奈川労働局や医師会、

社会保険労務士会等関係団体が連携)では、医療機関に対する経営相談や労務相談を通

じて、医療従事者の勤務環境の改善に取り組んでいます。

 この度、取組の一環として、下記のとおり研修会を開催することといたしました。労務管理

のポイントや事例紹介のほか、東京医療保健大学教授である中島美津子氏による医療従

事者の勤務環境改善に関する講演も予定しております。医療関係者の方の御出席をお待ち

しております。

  日時 : 平成29年3月30日(木) 10時から12時30分

  場所 : 神奈川県民ホール 大会議室(横浜市中区山下町3-1)

  定員 : 200名

 申込方法等、詳細につきましては下記をご覧ください。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/roudoukijun_keiyaku/hourei_seido/_120622.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2 事業主の皆さま、有期労働契約で働く皆さまへ~「無期転換ルール」への準備は大丈夫

  ですか?~                                          【指導課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「無期転換ルール」とは、労働契約法の改正により、平成25年4月1日以降、有期労働契約が

繰り返し更新されて通算5年を超えたときに、労働者から申込みがあった場合、雇い主は断る

ことはできず、無期労働契約に転換するというルールです。平成25年4月以降、有期労働契約

を繰り返し更新している労働者には、平成30年4月1日以降、通算5年を超える労働契約で働き

始めたときから無期転換申込権が発生します。円滑な無期転換に向けて「無期転換ポータル

サイト」をご活用下さい。

<有期契約労働者の無期転換ポータルサイト>

http://muki.mhlw.go.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3 「えるぼし認定」「くるみん認定」「プラチナくるみん認定」を取得しましょう!   【指導課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 女性活躍推進法に基づく「えるぼし認定」や、次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん

認定・プラチナくるみん認定」を取得することにより、学生等求職者へのアピールにつながるだ

けでなく、各府省等の公共調達においても有利になります。

 認定基準等の詳細については、下記URLのパンフレットをご参照下さい。

 

 <えるぼし認定>

  行動計画の策定等を行い、女性の活躍推進に関する状況等が優良な企業に対する認定

 制度。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/nintei_2.pdf

 

 <くるみん認定・プラチナくるみん認定>

  行動計画の目標を達成し、計画期間内の育児休業の取得率等が基準を満たす企業に対

 する認定制度(くるみん認定)及びくるみん認定を受け、より高い水準の取組を行い一定の

 基準を満たした企業に対する認定制度(プラチナくるみん認定)。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/pamphlet/26.html

 

 ※なお、えるぼし認定基準、くるみん・プラチナくるみん認定基準については、平成29年4月1日

 からの適用を目指し、現在認定基準の一部見直しが検討されています。

 

 ●行動計画期間が3月末等で終了する義務企業(※)においては、次期行動計画の策定・当課

 への策定届の提出等が必要です。

  (※)女性活躍推進法:常時雇用する労働者数301人以上

  (※)次世代育成支援対策推進法:常時雇用する労働者数101人以上

 <問合せ先> 雇用環境・均等部 指導課(電話 045-211-7380)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4 ストレスチェックの実施状況について                          【健康課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成27年12月1日施行の改正労働安全衛生法に基づき、50人以上の事業場においては、

1年に1回、労働者の心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)を実施

することとされています。

 この度、神奈川労働局では、改正法施行から1年が経過した平成28年12月1日までに県内

の事業場から提出されたストレスチェック実施結果報告の状況をとりまとめました。

 ストレスチェック実施結果報告の概要につきましては、こちらをご覧ください。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0117/9084/201731683815.pdf

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5 ハローワーク求人情報のオンライン提供の利用申請の受付について   【職業安定課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 地方自治体・民間職業紹介事業者を対象とした「ハローワーク求人情報のオンライン提供

サービス」の第9回(平成29年6月以降開始)利用申請の受付をしています。

 利用申請期間は、求人情報提供端末方式、データ提供方式共に平成29年3月1日~平成

29年3月31日となります。

 詳しくは、ハローワークインターネットサービスに開設されている専用ページをご覧ください。

 

(地方自治体向け)

https://www.hellowork.go.jp/info/online01.html

 

(民間人材ビジネス向け)

https://www.hellowork.go.jp/info/online02.html

 

(求人事業主向け)

https://www.hellowork.go.jp/info/online03.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼各課・室からのお知らせ▼△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<企画課>

 働き方改革についてご関心をお持ちの事業主のみなさまに参考となるサイトをご紹介します。

【働き方・休み方改善ポータルサイト】

http://work-holiday.mhlw.go.jp/

 働き方・休み方の見直しや改善に役立つ情報を提供するサイトです。

 「働き方・休み方改善指標」を用いた自己診断により自社の現状を見える化できます。

 また、他社の取組事例を閲覧することもできます。

 

【テレワーク相談センター(厚生労働省委託事業)】

http://www.tw-sodan.jp/index.html

 テレワークの導入をお考えの事業主の方からのご相談をお受けしています。また、 サイトから

各種関連資料をダウンロードすることもできます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼新着の法令・通知▼△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 特にございません。 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼統計情報▼△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(神奈川労働市場月報)

 平成29年1月分の神奈川労働市場月報が発表されました。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/koyou_roudou/_120617.html

【ポイント】

○1月の有効求人倍率(季調値)は、1.05倍となり、前月から0.02ポイント低下。

○1月の新規求人倍率(季調値)は、1.58倍となり、前月から0.08ポイント低下。

 「県内の景気は、回復の動きがみられている。雇用情勢については、持ち直している。」と認識。

 詳しくは下記サイト内、『 2 労働市場速報(平成29年1月分)について(解説メモ)』をご覧ください。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/home/houdou/h28/_120625.html

 

(神奈川県内における死亡災害・死傷災害の統計等)

○平成27年

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/anzen_eisei/_120420.html

○平成28年

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/anzen_eisei/_120214.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼その他のお知らせ▼△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(神奈川労働局の新着情報について)

 神奈川労働局からの新しいお知らせを、「新着情報」としてご紹介しています。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/home/sintyaku_itiran.html

 

(助成金・奨励金・給付金)

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/_120551.html

 

(中小企業を経営されている方へ)

 中小企業を経営されている事業主の方、人事労務担当者の方向けに、基本的な労働法制度の

概要、助成金などの支援策をご紹介しています。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/home/riyousha_mokuteki_menu/jigyounushi/_120570.html?pageId=120570&revision=1&mode=0&x=10&y=6

 

(東日本大震災関連情報)

 東日本大震災により被災された方等に対する情報を掲載しています。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/home/higasinihondaisinsaikanrenjyouhou.html

 

(「厚生労働省人事労務マガジン」へはこちらから)

 まだご登録いただいていない方は是非ご登録ください。

http://merumaga.mhlw.go.jp/

 

(メールマガジンの配信停止、登録内容の変更はこちらから)

https://fofa.jp/kikaku/l.p/101/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎神奈川労働局メールマガジン配信サービス

【発行】神奈川労働局

【編集】神奈川労働局雇用環境・均等部企画課

   〒231-8434 神奈川県横浜市中区北仲通5-57(電話:045-211-7357)

【ホームページ】

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/

【各部署の窓口】

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/madoguchi_annai/shoshou.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     神奈川働き方改革 全国の最低賃金 セーフワーク 2つの給付金 ユースエールバナー.png ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら   雇用均等関係

神奈川労働局

〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎8階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.