logo.png

ニュース&トピックス  各種法令・制度・手続き  事例・統計情報  窓口案内
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係【安全課・健康課】 > 法令・制度 > 化学物質 ラベル表示・SDS交付・リスクアセスメント実施対象の追加   1)平成29年3月1日~ +27物質  2)平成30年7月1日~ +10物質  【健康課】

関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

化学物質 ラベル表示・SDS交付・リスクアセスメント実施対象の追加   1)平成29年3月1日~ +27物質  2)平成30年7月1日~ +10物質  【健康課】

 平成2931日からのの 27物質の追加 に加えて、新た10物質の追加による労働安全衛生法施行令別表第9労働安全衛生規則の改正 が行われ、結晶質シリカについては 平成2983日から施行、その他の物質(+10物質) については 平成3071日からの施行が予定されています。

 平成2931日から、粉状のアルミニウムやエチレングリコールモノブチルエーテルアセテートなど、新たに一定の有害性が認められた27物質が  容器等への物質の名称表示(ラベル表示)  SDSの交付  リスクアセスメント実施  等の対象として追加された(28329基発03294)ところですが、アスファルト、1-クロロ-2-プロパノール、ほう酸、硫化カルボニルなど10物質(このほか、シリカについては非結晶質を除外、結晶質のみを対象に) が、さらに安全衛生施行令別表第9に追加されることになりました(2983基発08036)

 

1. 平成29年3月1日~ +27物質 関係資料 

     ○ 28・3・29基発0329第5号 労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行について

  ○ 平28・3・29基発0329第5号 別紙(対象となる化学物質等とその裾切り値一覧)

    ○ 平28・10・27基安化発1027第1号 「表示・通知義務対象物質の追加に係る周知について」

  ○ 640物質→663物質 リーフレット & 安衛令・別表第9

 

 2. 平成30年7月1日~ +10物質 (非晶質シリカ の除外は 平29・8・3~) 関係資料

  ○ (+10物質) 平29・8・3基発0803第6号 【通達】労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行について

        ◇ 改正・労働安全衛生法 施行令 別表第9 新旧対照表

    ◇ 改正・労働安全衛生規則 別表第2 新旧対照表  

    ・ 「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案要綱」と「労働安全衛生規則の一部を改正する省令案」 概要

    ・ 「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案要綱」と「労働安全衛生規則の一部を改正する省令案要綱」の諮問と答申 |報道発表資料|厚生労働省

    ・平292 化学物質のリスク評価に係る企画検討会 報告書

    ・平292 化学物質のリスク評価に係る企画検討会 報告書 別添・資料

      (640+27→663)(663+10→672) リーフレット

 神奈川働き方改革 全国の最低賃金 セーフワーク こころの耳 2つの給付金 ユースエールバナー.png ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら 雇用均等関係

神奈川労働局

〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎8階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.