関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

「安全の見える化」の取組

 「安全の見える化」とは日頃取り組んでいる安全活動や職場にひそむ危険などを目に見える形にして効果的に災害防止を推進する取組です。「見える化」することにより、労働者の安全意識が高まり、安全活動の活性化の効果が期待できます。

 

 ○ 平成29年夏季 建設業「安全の見える化」推進重点期間(平成29年7月8日~平成29年8月31日)

     実施要綱 リーフレット

 

        建設業「安全の見える化」推進現場研修会(平成29年8月25日実施)  

 

        建設工事現場「安全の見える化」パトロール (平成29年8月31日実施)

        

        熱中症予防見える化リーフレット    

 

 ○ 建設業「安全の見える化」推進重点期間(平成28年12月1日~平成29年1月31日)

    実施要綱 リーフレット

 

 ○ 局長パトロール(「安全の見える化」の一環で実施) 平成28年12月2日    

 

 ○ 建設業「安全の見える化」推進現場研修会(「安全の見える化」の一環で実施) 平成29年1月25日 

 

 ○ 建設業「安全の見える化」事例集

 

 ○  建設業「安全の見える化」事例集 第2集  (最新) 

 

 ○ ハーネス型安全帯の使用の推奨リーフレット(英語併記)

 

 神奈川働き方改革 無期転換ルール.bmp 全国の最低賃金 セーフワーク こころの耳 ユースエールバナー.png ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら 雇用均等関係

神奈川労働局

〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎8階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.