logo.png

ニュース&トピックス  各種法令・制度・手続き  事例・統計情報  窓口案内
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働保険関係【労働保険徴収課】 > 法令・制度 > 電子申請の利用を推奨しています【労働保険徴収課】

関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

電子申請の利用を推奨しています【労働保険徴収課】

   厚生労働省では、電子申請の利用を推奨しています。 

 

  労働保険関係等(例:労働保険年度更新申告書、労働保険関係成立届、労働保険名称、所在地等変更届)の手続ができますので、ぜひご検討ください。

 

   パンフレットはこちらをクリックしてください↓↓ 

 

    電子申請33.3-1.jpg 

 

1.まずは利用前の準備をしましょう!! 

 (1)マイナンバーカードとカードリーダーを入手してください!
(または認証局から電子証明書を入手してください)
※カードリーダーは家電量販店やインターネットサイト等で販売しており、購入費用は、数千円程度です。
https://www.jpki.go.jp/prepare/reader_writer.html
(2)パソコンが電子申請(e-Gov(電子政府)の電子申請システム)に対応できるか確認してください!
※e-Gov(電子政府)HP上での詳しい設定方法は下記「利用準備はこちらから」で説明します。

利用準備はこちらから

 

2.準備ができたら申請しましょう!!
(
3)e-Gov(電子政府)のHPにアクセスし、申請したい様式を検索し、画面上で作成してください!
(4)そのままe-Gov(電子政府)HPから電子申請してください!
※e-Gov(電子政府)HP上での詳しい申請方法は下記「電子申請の方法はこちらから」で説明します。

電子申請の方法はこちらから 

★市販の電子申請用ソフト(API対応ソフト)を利用すれば、更に以下のメリットがあります。
   ・労働者の情報をソフト内に入力し保存できる!
   ・当該データを利用すれば、ワンクリックで様式が
自動作成されるので、あとはそれを送信するだけ!
主なソフトは、下記「電子申請ソフト一覧」で紹介していますので、是非、ご利用をご検討ください。

電子申請ソフト一覧

3.まずは体験してみたいという事業主の皆様へ
 横浜南労働基準監督署では、電子申請体験コーナーを設置していますので、是非ご体験ください。
 体験コーナーでは、職員が操作方法を丁寧に説明させていただき、電子証明書を保有していなくてもその場で電子申請をすることができます。
 分からないことがあれば、気軽にご相談ください!
○パソコンの環境設定など、申請前までの操作方法の問い合わせ
e-Gov(電子政府)
TEL:050-3786-2225
○労働保険等の申請をする時の操作方法の問い合わせ
神奈川労働局総務部労働保険徴収課
TEL:045-650-2803

 ○以下のe-Gov(電子政府)HPや厚生労働省本省のHPでも電子申請の方法等について、ご紹介しています。
e-Gov
http://www.e-gov.go.jp/shinsei/index.html
厚生労働省本省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/hoken/denshi-shinsei.html

 

 

     

 

     

 

   

 

   

 

  

 

   

   神奈川働き方改革  無期転換ルール.bmp  全国の最低賃金  セーフワーク  こころの耳

 

   公表制度.png  ユースエールバナー.png  ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら  雇用均等関係  医療 バナー.png

神奈川労働局

〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎8階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.